WeWork 新橋 こぢんまりとした静かなスペース【オフィスレポ】

おすすめ

こんにちは、99%在宅ワークのえすぷれ@ta1spulse)です。

今回は、WeWork 新橋を利用したので、ご紹介します。

小雨が降る火曜日だったためか、人はまばらでした。

それでは、レポートしていきます。

WeWork とは

えすぷれ
えすぷれ

WeWorkJapanのHPで以下のように定義されています。

WeWork  は、すべての人がいきいき働く環境と、

効率的なオフィス運用をかなえる フレキシブルオフィスです。

https://weworkjpn.com/
えすぷれ
えすぷれ

いわゆる、サードプレイスですね。

サードプレイスとは、自宅でも職場でもない、居心地のいい「第三の場所」のこと。

アメリカの社会学者であるレイ・オルデンバーグ氏が、1989年に著書『ザ・グレート・グッド・プレイス(The Great Good Place)』の中で提唱したものだ。オルデンバーグ氏は、人々が独自のサードプレイスを持つことで、人生のあらゆる方面にいい効果をもたらすと伝えている。

https://eleminist.com/article/1649
えすぷれ
えすぷれ

たまには場所を変えて、気分転換するのもいいですね♪

WeWork 新橋 外観

えすぷれ
えすぷれ

WeWork新橋の外観はこんな感じです。

WeWork 新橋 外観 ©︎えすぷれ
えすぷれ
えすぷれ

JR新橋駅から徒歩10分、大江戸線大門駅からも徒歩6分と、駅から離れたロケーションです。

えすぷれ
えすぷれ

エントランスもシンプルです。

WeWork 新橋 外観 ©︎えすぷれ
えすぷれ
えすぷれ

雑居ビルを居抜いた感じですね。

WeWork 新橋 内観

えすぷれ
えすぷれ

1Fのエントランス兼フロアは開放的な空間です。

WeWork 新橋 内観 ©︎えすぷれ
えすぷれ
えすぷれ

フリードリンクも整っています。

WeWork 新橋 内観 ©︎えすぷれ
えすぷれ
えすぷれ

冷蔵庫やレンジなど、簡易的なキッチンスペースになっています。

WeWork 新橋 内観 ©︎えすぷれ
えすぷれ
えすぷれ

16時からは、ビールも飲み放題です!

WeWork 新橋 内観 ©︎えすぷれ
えすぷれ
えすぷれ

WeWork新橋は、縦長の構造になっています。

えすぷれ
えすぷれ

1フロアはこぢんまりとした感じですね。

えすぷれ
えすぷれ

1Fと2Fが通常利用できるワークスペース、5Fに法人契約で利用できるWorksエリアがあります。

WeWork 新橋 内観 ©︎えすぷれ
えすぷれ
えすぷれ

今回は、5Fのこの席で仕事します。

WeWork 新橋 内観 ©︎えすぷれ
えすぷれ
えすぷれ

電話やリモート会議をする際は、フォンブースを利用します。

WeWork 新橋 内観 ©︎えすぷれ
えすぷれ
えすぷれ

人がいないので、快適ですね。

メリット、デメリット

オフィススペースとして、相対的なメリット、デメリットをまとめました。

メリット

  • 人が少ない
  • フロアが小さいため、移動が少なくて済む

デメリット

  • 駅から離れている
  • アイスドリンクが1Fにしかない
  • エレベータ移動が必要
  • Worksエリアが狭い(8席)
  • フォンブースが少ない(5Fに1つのみ)

店舗情報

住所〒105-0004 東京都港区新橋6丁目19−13
交通手段御成門駅(A4出口):徒歩3分
大門駅(A4出口):徒歩6分
汐留駅(2B出口):徒歩8分
浜松町(B1出口):徒歩9分
新橋駅(A1出口):徒歩10分
愛宕警察署、及び東京美術倶楽部の隣のビル。
営業時間【平日】
8時30分~18時00分
定休日土曜日、日曜日
HPWeWork 新橋
WeWork 新橋 店舗情報
えすぷれ
えすぷれ

色々な駅が利用できる反面、どの駅からも数分歩く必要があります。

最後に

えすぷれ
えすぷれ

たまには、いつもと違うスペースで仕事をするのはいいですね♪

えすぷれ
えすぷれ

在宅よりも、Wifiが安定している、空調が快適なところがいいですね。

えすぷれ
えすぷれ

あとは、これですね♪

WeWork 新橋 内観 ©︎えすぷれ

他のワークスペースを利用した際もレポートします。また、見に来てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました