清水エスパルス vs 名古屋グランパス 清水の逆襲【試合レビュー】2022 J1 第21節

こんにちは、清水エスパルスサポーター30周年のえすぷれ@ta1spulse)です。

全ての選手が、インテンシティ高く、闘えていた素晴らしい試合でした!

この記事は、J1 第21節、名古屋グランパス戦を考察しています。

メンバー構成、試合展開とGood、Badポイントをまとめました。ぜひご覧ください。

メンバー構成、試合展開

プレビューで予想したスタメンは、11人全員正解でした!

スタメン

前節と同じスタメンです。

清水エスパルス 2022 J1リーグ 第21節 スタメン
えすぷれ
えすぷれ

序盤、立て続けにピンチを迎えます。

えすぷれ
えすぷれ

1分、名古屋、マテウスがペナルティエリア内でためて落としたボールを、シウバ選手がシュート、ポスト直撃!

えすぷれ
えすぷれ

2分、名古屋、右サイドからマテウスが高速クロス、柿谷選手がヘディングシュート、ヒットせず。

えすぷれ
えすぷれ

5分、清水、山原選手から逆サイドの片山選手へ、片山選手のクロスから、中央カルリーニョス選手がシュートもヒットせず。

えすぷれ
えすぷれ

16分、名古屋、マテウス選手のスルーパスを柿谷選手がシュート、枠を外します。

えすぷれ
えすぷれ

20分、清水、名古屋のパスをインターセプトした原選手がそのままロングシュート! ランゲラック選手、セーブ!

ウラ
ウラ

名古屋は、かなり引いてますね。

えすぷれ
えすぷれ

はい、その分、清水がポゼッションできてます。いい流れです。

えすぷれ
えすぷれ

38分、清水、権田選手パンチング→宮本選手→神谷選手→カルリーニョス選手がドリブルでサイドをえぐって中央にパス、西澤選手がノートラップで流し込み、ゴーーーーール❗️

ウラ
ウラ

ヨシ❗️

えすぷれ
えすぷれ

ナイス!ナイス!ナイス!

えすぷれ
えすぷれ

得点の後も集中しています!

えすぷれ
えすぷれ

1−0、清水リードで前半終了です。

えすぷれ
えすぷれ

後半開始、選手交代はありません。

えすぷれ
えすぷれ

46分、清水、白崎選手のインターセプトから、サンタナ選手→カルリーニョス選手→西澤選手とつなぎ左足で巻きシュート、ポストです!

えすぷれ
えすぷれ

48分、名古屋、右サイドからゴール前のこぼれ球を稲垣選手シュート、失点です。が、ホイッスル?

ウラ
ウラ

オフサイド?

えすぷれ
えすぷれ

VARで確認です。

えすぷれ
えすぷれ

DAZNのリプレイを見る限り、オンサイドのように見えますが。。。

えすぷれ
えすぷれ

VAR判定もオフサイドの判定です。

ウラ
ウラ

ふぅ〜

えすぷれ