カタールW杯 アジア最終予選 サッカー 日本代表 vs 中国代表 確実に勝ち点3が欲しい!!【試合プレビュー】

こんにちは、サッカー日本代表をアメリカW杯予選(1993年)から応援しているえすぷれ@ta1spulse)です。

いよいよ、アジア最終予選、日本 対 中国の試合ですね。

最終メンバーには残れませんでしたが、代表候補に松岡選手、唯人選手が選ばれたことで、俄然見る気が湧いてきました!

今までの情報をまとめながら、今回の試合を展望してみました。ご覧ください。

アジア最終予選 直近5試合の成績

日本代表の直近5試合の成績

直近5試合は、4勝1敗。AWAYが4試合あった中で、4勝できたのは良かったです。

開催日対戦国スコアHOME /AWAY
9/7中国○ 1-0AWAY
10/7サウジアラビア● 0-1AWAY
10/12オーストラリア○ 2-1HOME
11/11ベトナム○ 1-0AWAY
11/16オマーン○ 1-0AWAY
アジア最終予選 サッカー日本代表 直近5試合 成績

オーストラリア戦の権田選手のセーブは見事でしたね。

ベトナム戦は、内容の差はあったものの、1得点は物足りなかったです。

中国代表の直近5試合の成績

直近5試合は、1勝2敗2引き分け。HOMEが4試合あったにもかかわらず、勝ち点5は誤算ですね。

開催日対戦国スコアHOME /AWAY
9/8日本● 0-1HOME
10/8ベトナム○ 3-2HOME
10/13サウジアラビア● 2-3AWAY
11/12オマーン△ 1-1HOME
11/17オーストラリア△ 1-1HOME
アジア最終予選 サッカー 中国代表 直近5試合 成績

AWAYのサウジアラビア戦で、2得点できるのは力があります。

5試合全てで失点しているので、守備が課題のようです。

アジア最終予選 現在の順位

2022年1月26日時点のBグループの順位表は、以下の通りです。

順位勝点試合数得点失点得失点
1サウジアラビア166510936
2日本126402532
3オーストラリア116321945
4オマーン7621367-1
5中国56123711-4
6ベトナム06006412-8
アジア最終予選 サッカー Bグループ 順位表

日本は、得点が2番目に少なく、失点がサウジアラビアと並んで最小です。

中国は、得点が3番目に多く、失点も2番目に多いです。

得失点が少ない日本と、得失点が多い中国の戦いになります。

日本代表 中国戦 スタメン予想

直近の試合、選手のコンディションを考慮し、スタメンを予想しました!

今回は、怪我で出場できないCBに誰が出るのか?が焦点になっていますね。

候補は、谷口、板倉、植田、中谷の4選手。追加招集の中谷選手を除き、実質3選手の中から決まると思います。

板倉選手は、直近まで試合に出ているので、心身ともにコンディションは良いですよね。

植田選手は、チームのレギュラーではあるものの、コロナの影響で、年明けから試合ができていないようですね。

国内組の谷口選手も、シーズンオフなので、どこまで仕上がっているのかが気になります。

植田選手と谷口選手は、微妙な差ではありますが、守田選手、田中選手がフロンターレだった(厳密に言えば、板倉選手も)ことを考え、他の選手と意思疎通がとりやすいだろうという理由で、谷口選手と予想しました。

あとは、前回出場停止だった守田選手が、柴崎選手に代わって入ると予想します。酒井選手も前回体調不良で未招集でしたが、今回は山根選手に代わってスタメンかと思います。

本当であれば、長友選手に代わって中山選手が先発と予想したかったですが、最終ライン総取っ替えはリスクだと考え、そのまま長友選手が先発と予想しました。

最後に

中国にとっては後がないですが、日本にとっても、大切な試合です。

中国の得点力は警戒しつつも、HOMEの利と、中国の守備の課題をつき、複数得点をとって勝利してほしいです!

試合を観戦しつつ、レビューブログをまとめます。また、見に来てください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました